ポイント@ 快適な入院生活のための設備
 病室は平成23年に全てリフォームし、快適な入院生活を提供できるようにしました。人工関節センターでは8室の個室病室を保有しており、7病室に専用のウォシュレット付きトイレを備えています。一般病室は3〜4人部屋で、車椅子や歩行器が使いやすいバリアフリーの空間を提供しています。5部屋19床の一般病室にウォシュレット付きトイレが3つ確保されています。
 また、院内に大きな浴室設備があり、個室のシャワー浴室が毎日使えます。個人用浴室ではリハビリの一環として浴槽を使って入浴する練習ができます。また、立位保持が不安定な場合は浴室用車椅子に乗り換えて、そのまま大浴室でシャワーや入浴をしていただけます。人工関節術後の患者さんには関係がありませんが、身体の状態が不自由な方は入浴用リフトを用いて浴槽へ入ることもできます。浴室には浴室職員が大勢常駐し、必要に応じて介助いたします。
 管理栄養士が病態や合併症に応じた病院食を提供します。有料の特別メニューも用意しています。食物アレルギーや嗜好については遠慮なくご連絡ください。きちんと対応いたします。
個室並びの廊下 個室病室内@ 個室病室内A 個室病室内B
個室病室内C 個室病室内D 一般病室の廊下 洗面所と車椅子用トイレ
洗面所 車椅子用トイレ@ 車椅用トイレA 車椅子用トイレB
車椅子用トイレC 車椅子用トイレD 一般病室内(4人部屋)@ 一般病室内(4人部屋)A
一般病室内(4人部屋)B 一般病室内(4人部屋)C シャワー浴室@
シャワー浴室A シャワー浴室B
個人浴室@ 個人浴室A 個人浴室B
大浴室@ 大浴室Aシャワーブース 大浴室B入浴用リフト
病院屋上@ 病院屋上A左大文字遠望 病院屋上B比叡山遠望
毎週の病院食メニューは病棟廊下に掲示されます。
主治医の許可があれば、特別メニュー(有料)を召し上がっていただくこともできます。