臨床検査科

 京都武田病院 検査科は大きく2部門に分かれています。生理検査室では心電図など直接 患者さんの検査をおこなっております。安心して検査をおこなっていただけるように事前に検査の説明をおこない、患者さんに不安を与えないようにリラックスして検査を受けていただけるように心がけております。検体検査室では患者さんから採取された検体を使用して生化学検査、血液検査、尿検査などをおこなっており、ま た京都にある検査センターと提携しており、より正確かつ迅速に検査をおこなうように心がけております。
 職員が一丸となって検査の質の向上に取り組んでおります。ご意見、ご質問がある場合はお気軽に声をかけてください。

 
検査の流れ
@ 医師の診察
 医師から、検査の必要性に応じて説明があります。
 
A 実際に検査をおこないます
検体検査 採血は処置室にて採血します。尿検査は指定のコップ等でトイレにて採尿。トイレの小窓をあけると指定の置き場所がありますのでそこに置いてください。
生理検査 生理検査室にて検査をおこないます。検査員の指示に従ってください。
 
B 医師からの説明
 医師から検査結果の説明があり、今後の治療方針を決めます。
 
検査項目
生化学検査 TP・GLU・ALB・T−BIL・GOT・GPT・ALP・γ−GTP・LDH・CPK・CRE・BUN・Cre・UA・NA・K・Cl
血液検査 血算(白血球・赤血球・血色素・HT・血小板)
そ の 他 尿検査・便検査・インフルエンザ等
生理検査 心電図・ホルター心電図・超音波検査(心・頚部・脳血流・腎腹部血管・下肢動静脈・ シャント)・脳波・誘発電位検査・トレッドミル・ABI・呼吸機能検査
 
医療法人社団 恵心会 京都武田病院 臨床検査科