セカンドオピニオンのご案内
 セカンドオピニオンとは、病気の診断や治療方法について、主治医(現在通院されている医療機関の担当医)以外の医師に意見を求めることです。
 当院以外の医療機関を受診されている方を対象に、現在の診断・治療に関して当院の医師が意見を提供し、その意見や判断を患者さんご自身の今後の治療方法を選ぶ際の参考にして頂くことが目的です。
セカンドオピニオン相談対象科および担当医師
対象科 担当医師
腎臓内科 病院長 武田敏也
セカンドオピニオンの相談対象となる方
 患者さんご本人の相談が原則です。
 やむを得ず患者さんご本人が来院できない場合には、「同意書」に必要事項をご記入の上、 御持参頂ければご家族だけでも相談可能です。(患者さんご本人が未成年の場合には必ずしも「同意書」を必要としませんが、続柄を確認できる書類(健康保険証など)をお持ち下さい。)
相談内容
 ご持参頂いたセカンドオピニオンに必要な書類を元に、現在の診断内容や治療法に関する意見や 判断を当院担当医より述べさせて頂きます。
セカンドオピニオンとしてお受けできない事例
□ご本人・ご家族以外からのご相談
□ご家族でもご本人の「相談同意書」をお持ちでない場合
□セカンドオピニオン相談時に、当院での治療や検査などをご希望される場合
□主治医に対する不満
□最初から転医・転院をご希望の場合
□医療過誤や医療訴訟に関するご相談
□すでに亡くなられている患者さんに関するご相談
□医療費の内容や医療給付に関するご相談
□主治医が了承していない場合
□当院から指定された相談に必要な資料(診療情報提供書・検査データ・画像等)をご持参頂けない場合
□当院が相談可能とする疾患以外の疾患に関するご相談
□ご予約されていない方
□京都武田病院で診療を受けられている方(主治医へご相談下さい)
相談時間および料金
・完全予約制です。
・保険外診療ですので自費となります。健康保険は使用できませんので、ご注意下さい。
基本料金 10,800円(30分につき)
お申し込み手順
STEP1 主治医(現在通院されている医療機関の担当医)にセカンドオピニオンを受けたい旨を問い合わせ、同意を得て下さい。
STEP2 当院、地域連携・相談部セカンドオピニオン担当係まで電話にてご連絡下さい。セカンドオピニオンに関する説明及び疾患名や目的等を確認させて頂きます。
STEP3 セカンドオピニオン申込書を印刷して下さい。必要事項を記入し、当院まで郵送して下さい。
パソコンが利用できない場合は、申込書を郵送させて頂きます。
当院受付でも、直接お受け取り頂けます。
STEP4 ご提出いただいた申込書及び相談内容を元に、当院担当医師と相談の上、セカンドオピニオン予約日をご連絡致します。
申し込み内容によっては、当院でのセカンドオピニオンをお断りする場合がございますので、ご了承下さい。
STEP5 主治医に、必要な資料(診療情報提供書・検査データ・画像フィルム等)の提供を依頼し、準備して下さい。
STEP6 予約日時に、資料や必要書類(同意書等)及びご本人確認のため健康保険証を揃えてご来院下さい。
STEP7 当院セカンドオピニオン受付相談窓口へご来院下さい。
セカンドオピニオンに関しての注意事項
セカンドオピニオン終了後、相談内容に対して当院担当医が述べた意見や判断を主治医(現在通院されている医療機関の担当医)宛てに文書で報告致します。
下記の行為に関しましては、当院担当医の許可無く行なうことをお断り致します。
説明時に受け取った資料を主治医以外の第三者へ提出すること。
相談中の相談内容を録音すること。
診察(診療)ではありませんので、検査や治療行為(処置や投薬など)は一切行えません。
セカンドオピニオン終了後の治療は、現在通院されている医療機関(紹介状を書いてもらった医療機関)の主治医に継続して頂くことを原則とします。
各種書類ダウンロード
セカンドオピニオン申込書 同意書
 
地域連携・相談部 セカンドオピニオン担当係
電話 075−312−7001(代表) FAX 075−326−2877
受付時間 月〜金(休日・祭日を除く) 8:30〜17:00